第19回 サッカー選手に学ぶ、メディア対応で得する選手、損する選手とは?

僕が日頃から取材している川崎フロンターレは、ファンサービスやメディア対応が良いことで知られています。

そこで今回は、川崎フロンターレ時代、史上初となるJリーグ3年連続得点王に輝き、現在FC東京に所属しているストライカー・大久保嘉人選手の思い出を話したいと思います。

彼は試合中のピッチでの獰猛なプレーのイメージとは違って、メディア対応やファンサービスがとても丁寧な選手でした。

大久保選手がピッチでしっかりと結果を出し続けているからこそですが、彼の言動や発言はメディアに出る機会が多い理由は、メディアとも良い関係を築いているからでもあるんです。

そんな大久保嘉人選手のエピソードを明かしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です