第34回:五輪連覇を達成した羽生結弦選手から学ぶ「言葉が人を作る」ということ。

平昌五輪開催中ということで、オリンピックについて話しています。

何と言っても、フィギュアスケート男子で66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦選手。

あの強靭なメンタリティーはどこから来ているのでしょうか。

金メダルを獲得するまでの振る舞い、そして会見で紡ぎ出した言葉から感じたのが、「言葉が人を作るのだ」ということ。

そんなことを感じたので語ってみました。

後半は、少年時代に経験したスピードスケートの思い出を語っています。

 

サッカーと将棋に関する著者は10冊以上!いしかわごうによるポッドキャスト番組。ナンバーワンを作り出すポジショニングや、自分の武器とブランドを作り出す掛け合わせ戦略を伝えていきます。

公式LINE@: @lhs7135s

Mail:go_ishikawa55@yahoo.co.jp

番組のご感想・ご質問などは、LINE@やMailでお送りください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です