第6回 パラレルキャリアはもう古い?〜マルティプライド戦略とは界王拳である。

第6回は、最近よく聞く「パラレルキャリア」について語っています。

パラレルキャリアとはピーター・ドラッガーが紹介した考えで、一言で言えば、「本業を持ちながら、第二のキャリアを築くこと」です。

「パラレル」とは、英語で「並行させる」といった意味を持ちます。言い換えると、本業以外に、もうひとつの居場所を作ることといってもよいかもしれません。

ただ、いしかわが提唱していることは、あなたのキャリアをパラレル(並列)ではなく、マルティプライド(掛け合わせ)していくことです。

そこで、マルティプライド戦略を実戦している理想的な存在として、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんについて語っております。

そして、マルティプライド戦略が界王拳とはどういうことなのか??

ぜひ聴いてみてください。

<質問は公式Line@で募集しております:@lhs7135s >

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です